膝の痛みについて
  1. ホーム
  2. 痛みの種類
  3. ジャンパー膝

ジャンパー膝について

症状

  • 膝蓋骨の下側に痛み
  • 運動後に痛い(初期)
  • 運動中にも痛い

原因

ひざの仕組み
ひざの仕組み

ジャンパー膝は、「膝蓋靭帯炎」とも言います。

膝蓋骨の下の部分を、脛骨とつないでいる膝蓋靭帯が炎症を起こした状態。

スポーツや仕事などで、同じ動作を繰り返すことによりおこる、使い過ぎ症候群の1つ。

バスケットボールやバレーボールなど、頻繁にジャンプするスポーツ。
ジョギングも、大腿四頭筋(太ももの筋肉)や膝蓋骨の下の腱に大きな負担に。

度重なる負担が、膝蓋靭帯を傷め、炎症に。

治療

使い過ぎでの痛みは、休ませるのが一番。
温熱療法や、薬物療法が多いです。

膝に負担がかからないように、衝撃吸収のいい靴を使用。
大腿四頭筋(前太もも)のストレッチ。
テーピングの使用。

再発しないように、負担を和らげることを考えましょう。

カイロプラクティック的見方

ムリな負荷から、膝蓋靭帯が炎症。
だから、ひざに負担のかかる運動をしないのが一番ですが…

カイロプラクティック的には、 引っぱった太もも(大腿四頭筋)や、脛骨の状態も確認。
また、膝蓋骨の動き大事。

膝関節の動きに、ムリな負荷がかからないようにバランスを整えていきます。

膝蓋骨の動き
膝蓋骨の動き

参考;膝痛とゆがみ

今までの治療で改善が見られない場合、一度、バランスを整えてみませんか?

カイロプラクティックは、筋肉や骨格のバランスを整えるのを得意にしています。

今なら、初回特別割引実施中

大阪府大阪市住吉区長居3-13-8-1階
長居カイロプラクティック整体院
Tel;06-6699-9811Tel;06-6699-981
<受付> 9:00~12:00、15:00~20:00
水曜定休

膝痛の種類に戻る

元気でイキイキ、体ラクラク♪のお手伝い
ご予約やお問い合わせはお気軽に

長居カイロプラクティック整体院
tel:06-6699-9811tel:06-6699-9811
大阪府大阪市住吉区長居3-13-8-1階
長居駅すぐ
定休日;水曜日
初回割引はコチラ

▲ページ上部に戻る